スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵かき力向上中!

 寄藤文平さんの「ラクガキ・マスター」を読んでみたら
 子供時代のラクガキへの愛を思い出した風になったので、
 娘を誘って一緒に楽しくお絵かきをしてみました。

 結果、娘のお絵かきレベルがぐんと向上!

 今までは丸の組み合わせで顔を書いて、顔から手と足をはやしていた絵が…
 ①髪型を描くようになった
 ②体を描くようになった
 ③建物(部屋)を描くようになった
 と、一気にレベルアップ。何かを学びとってくれたようで良かった。

 さらに、一緒に絵を描こうとたびたび誘ってくれるようにもなりました。
 嬉しい!

 嬉しい……けど、お絵かき力をもっと上げないといい恰好できないので、 
 次はこんな本を借りてみました。

読んで身につくお絵描きの心得―絵ごころを育てよう読んで身につくお絵描きの心得―絵ごころを育てよう
(2012/05)
園田 誠

商品詳細を見る

 「ラクガキ・マスター」のように絵を描くことへの愛情は感じないけれど、
 絵を描く、ということの仕組みが理論的に理解できそうな本です。

 これで少しは絵ごころが育てばいいなぁ。
スポンサーサイト

目指せ!ラクガキ・マスター

 心機一転。ブログを再始動。

 というか、ある決意をしたことをこうやって日記に残しておけば、
 少しは頑張れるかな、という目論見。

 その「ある決意」とは、次の3つ。

 ひとつ、お絵かき力を向上させること!
 ひとつ、なんか楽器をそこそこ扱えるようになること!
 ひとつ、それなりに体を鍛えること!

 現状は、どれも基礎すらできていないレベルなので、この1年でそこそこの
 レベルに達すればいいなー、程度の話。

 子供らと楽しくお絵かきしたり、遊んだりするのが目的。

 とりあえず、お絵かき力向上のため、図書館で↓この本を借りてみました。 

ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホンラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン
(2009/12/19)
寄藤文平

商品詳細を見る

 絵がうまい人の考え方とかがわかれば、少しは絵心が育つかな、と思いまして。
 そう簡単にはいかないかな?

 読んでたら、嫁さんに「せっかくなら資格の勉強でもしろ」って言われた。
 正論だわー。
プロフィール

りらえもん

Author:りらえもん
2児の父。ネットの片隅で細々と日記を書くでござるの巻。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。